ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は友達と二人で舞浜で遊びましたが、どちらのディズニーに行くこともなく、ランチして、映画観て、お茶して終わりました(笑
ランチはお肌のために奮発してフカヒレ丼食べちゃった~(●´ω`●)
コラーゲン補給完了。
ランチでは贅沢なものもそこそこの値段で食べられるからいいですね。
映画は『愛の流刑地』見てきましたよ~♪♪
イクスピアリの中のランチした店の丁度向かい側に映画館があったので、成り行きで映画を観ることになったんですが、候補に『マリー・アントワネット』、『どろろ』、『僕は妹に恋をする』が挙がってたんですが、お互いに他に気まずい思いをせずに見られる人が思いつかなかったので『愛の流刑地』に決定。どんなwwwww
なんか批判するわけじゃないんですが、噂でそれほど深い映画でもなく、ひたすらベッドシーンが多いだけの映画で見る価値が無い、っていう評判を聞いてたのでどうかと思いましたが、個人的に豊悦に惚れました☆
この映画は豊川悦司が輝いてると思う。
そんなに多く豊悦が出てる映画見てないのでなんとも言えないけど(´∀`;)
この映画で豊悦の笑顔って素敵♡って思いましたvv
でも申し訳ないけど寺島しのぶはちょっとミスキャストかなーと思いましたが。
大人な女で妖しい感じはよく出てたと思いますけどね。
あと見所はハセキョン。
彼女はなんか清純な感じな役が多くてそんなイメージが私はあったんだけど、意地悪でセクシーな女が凄い似合う!!
ハセキョンってあんなにセクシーだったんだ・・・・・・と見惚れてしまった(笑
主役じゃないのに映画の中でこの人が一番美しかったような気が(笑
なんか役者の違う一面が見られる映画って感じかもしれない。
でもベッドシーンばっかってのは嘘じゃないです。
さっきレビューをちょっと読んでみて、それを批判してる人もいたけど、私はあんまり気になりませんでしたよ。
なんかセックスがこの映画のテーマなわけじゃないってのはちゃんと表現されてるような気が私はしたんですが。
でも「TV界で活躍してきた」監督のせいか、画は"映画"って感じはしなかったかも・・・・。
なんかでもあんまり理解はし難かったわー・・・・当然だけどこの様な経験まだしたこと無いし(笑
こんな恋をしてる人は共感できるかもね。
でも一緒に見る人は良く考えた方がいいかも。(笑
気まずいことにならないようにね♥♥

あーでも見るんなら『マリー・アントワネット』観といたほうが良かったかなー・・・。
どっちにしろ『マリー・アントワネット』、『僕は妹に恋をする』は観ておきたい!!
あと今度公開される映画は『さくらん』気になる(・∀・)
蜷川実花が生み出す世界は素晴らしいはず。



昨日はなんかブログがアクセスが多すぎるとか言って上手くブログをアップできなくて困った(;´Д`)
いくら待っても「いっぱいです」って出てきて今までそんなことなかったのに、昨日一体何をそんなにブログに書くことがあったのか気になるっ!!
私って大概世の中より一歩遅れてるんだよね(´・ω・`)
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 アンドロイドの眠り, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。