ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ツアー初日、参戦してきました。
さいたまめちゃくちゃ寒かったです・・・・・・しかも晴れ男のhydeがいるはずなのに午前中は小雨が降ってました。
※ライブ本編のレポだけ読みたい方はこれ飛ばして追記へ行って下さいね※
13時から始まる物販に並ぶために11時に行こうと思ったんですが、相方のジョシュ共々遅刻し、結局着いたのは11時40分くらい。(どんだけ遅刻してんだ)さっさと並ぼうと思って急いで行ったら、列のかなり前の方に見覚えのあるお二人が・・・・・この極寒の中、10時から並んでいる強者のあひるさんNanaさんでしたw お揃いのボンパンを着てらしたww そしてあひるサンタさんにお菓子を頂きました♪そして私たちもいそいそと最後尾へ。既に30mくらいの列ができてました。とりあえずカイロを準備して、準備万端!と近くで屯っていたハイコスした方々のことを凄いなーかわいいなーかっこいいなーとか言いながら眺めて待ってました。ブルーリーやらハー火スーツやらフランスパンやらいっぱいいらして。私ももうちょっと(いやだいぶ)顔&スタイルが良かったらやりたいですね。でも寒そうでした(;・∀・) なんて呑気にやってたら段々寒さに耐えられなくなってきて、まだ物販始まるまで1時間もあるのにお互い「寒い!ヤバい!」しか言わなくなってきたので(笑)、気を紛らわすためにiPodを取り出し、FAITH LIVE DVDを見ながら美学美術史学専攻のジョシュにHYDEのステージセットについて、この十字架は下が長いからゴシックだとかこの後ろの教会セットは云々だとか(私にはよく分かりませんw)、美美的に解説して貰いましたww これ見てジョシュは、卒論はHYDEのステージセットについて書こうと決心したらしいです(笑)羨ましいなー!私もハイたんが題材だったらいくらでも書けますけど。後はTOUR REALの女豹hydeとかRESET LIVEのカウントダウンのかわいいハイディを見たりだとか。でも電池が13時まで持ちませんでした_| ̄|○ il||liと言ってもだいぶ時間潰せたので、その後20分くらいは「寒いヤバい死ぬ」と言いながら耐えるwww でも私たちの前にかなり人がいた割には13時20分には買えました。私は自分用にパンフとブランケット、それから弟に頼まれた携帯ストラップにラルカンにキーカバーを購入w ってかお姉ちゃん立て替えるお金無いくらい貧乏なんだが・・・orz でもその後ふと振り返ったら、グッズの列がさいたまスーパーアリーナの建物をぐるっと囲むように長々と続いていて最後尾が既に見えず、凍えそうでも早く来て並んで良かったと心の底から思いました(;^ω^) そして凍え死にそうだったので近くのモールに逃げ込みました=3なんかららぽーと豊洲にそっくりなモール!どこ行ってもラルヲタでいっぱいでしたがとりあえずなんか分からん店に入ってインデアンカレーを食べましたw インディアンカレーじゃなくインデアンカレー。そこでパンフを見る。今日は買わず、代々木で買うのでそれまで取っておきたいから見たくない!と言うジョシュに無理やり見せましたw パンフはこれFAITHのパンフを作った人だって一目で分かりました。つまり滅茶苦茶クオリティー高いwww この人にかかれば他のメンバーだってギザかっこよす&かわゆすです(ノ∀\*) 特に4人で写ってる分の上目遣いハイたんはヤバかわゆしじゃないですか?w おめめおおきいよ(*/∀\*) そしてゆっきー滅茶苦茶かっこよす。そういえばゆっきーのグラサン姿って珍しいなって思いました。ってかやっぱりこれってハイたんがこの人に頼んだのかな?次からも是非是非お願いします、Art DirectionのHiroshi MaedaさんとPhotographerのHideaki Iwamotoさんっ!・・・・・・と思ったらラニバもまた火もこの方達じゃないですかー(笑)なんで今回こんなにいいんですか?w 確かにまた火パンフも良かったですけど。そして暖まった後、開場少し前に会場前へ。なんかさっきよりサンタさん増えてる!Σ(゚Д゚) そんな私も実は初めてコスプレなるものをして参戦ですw もちろんサンタです。でも恥ずかしいのでコートやマフラーで厳重に隠して来ましたよ。だだだだってキャバ嬢にしか見えないんだもん・・・orz 実はジョシュも会場入りしてから開演までに着替えてサンタで参戦でしたw しかし喫煙所にサンタが溢れかえってたのがウケましたw サンタは子供に夢を与えるはずなのにwww
そしてその後再びあひるさんとNanaさんにお会いして、あひる教祖様のモリ様を拝ませて頂きましたw(今”あひるきょうそさま”を変換したら阿比留教祖様ってでてきたwなんか寺っぽい/笑)で会場入り!すいません会場入りまでの話長くて(笑)でも最初から順を追って逐一話していかないとライブも詳しく逐一説明できません(言い訳)
では追記で本編レポ行きます。





※ライヴ本編のレポです。※
唐突ですが、皆さん、嘘でも「超楽しかった!すごいいいライブだった!もう文句なし!」と言ってほしいですか?それとも率直な意見を申し上げた方が宜しいでしょうか。でもこれからこのツアーに参戦しない方々にはラルクのイメージが下がると困るのでいいって言った方がいいですよねぇ(笑)でもこれから参戦する方々は評判が悪いと思ってライブ参戦した方が逆に「あれ?聞いてたより全然いいじゃん!(゚∀゚ )」って思えるんじゃないですか?ww 私は期待しすぎるタイプなので期待せずに行った方がいつも結果がいいんですが、そんなの人それぞれだと思うので前編と後編に分けます。前編では良かったことしか言いません。後編で文句言います。(笑)これから参戦しない方は後編読まないで下さいね!w これから参戦する方は、後編読むかどうかは皆様にお任せします。それではお待たせしました!

席は400レベルw でも第一印象は「アリーナって狭いんだね!」でした(爆)すみません、アリーナ初参戦で大体東京ドーム参戦な人です。でもドームみたいにアリーナに照明の塔が立ってないと、すっきりしてていいですね!
20分押しくらいでスタート。もう待たされて腹痛がピークでしたw 400レベルのくせに?っていう突っ込みはなしでお願いします。席がどこだって緊張はするんです。でも「おまけに喉も痛くなってきた( ;∀;)」と思ったらそれは煙のせいだったみたいですw
ステージは唇がいっぱい付いてましたw なんかね、装飾がごちゃごちゃと豪華な感じで。って言っても私の席がteっちゃん側の真ん中って感じだったのでステージ正面から見てないのでちょっと分かりません。ステージ両側にはモニター有り。なんかテーマはバリバリAlice in Wonderlandでした。っていうかステージセットもそんなかんじで。ステージ上はなんかかわいらしいお庭みたいになってました。突然それぞれのモニターに別の白うさぎさんが登場し、前スネオと前ジャイアンの声で喧嘩をおっぱじめますw 何がなんだか分からなかったので何言ってたか忘れましたがなんだか「昼間のくせに耳立ってる!」とか際どいセリフもありつつ(笑)あと「来年はうさぎだと思ってたらねずみなんだよなー」とか。それで二人で「急がなきゃ!」と言ってモニターの枠から出ようともがいて、ステージ上に白うさぎさん二人登場。着ぐるみの。そして相変わらず喧嘩しながら、「穴好きにはたまんねぇ!」とか言いつつステージの中央にできた穴に飛び込みます!
アリスまんま!(笑)

ハイたんは伯爵姿で登場!正面に大きいツアーのロゴマークが付いたダサいシルクハット、それからゆっきーがパンフやHurry Xmasの歌詞カードで着てるジャケットの色違いで黒みたいな、FAITHのパンフに出てる伯爵姿のジャケットのような、そんなジャケットを着てました。そして途中で帽子を脱ぐとびっくりな髪形でした!コーンロウっていうらしいですが、また昨日と同じ写真貼っときますよw これ↓
hydekamigata.jpg

これの、後ろの髪の毛をまとめずに垂らした感じです。こんな髪型なのに(笑)、ハイたんは神懸かり的に完璧な美人さんでした。痩せたから益々おめめが大きくなったのかも。帽子を脱ぐといつも以上にハッと息を飲むほど美人だったので、常にハイたんに目線は釘付けでしたw 帽子と共にジャケットも脱ぎましたが、下は富士急2日目のときのブラウスだったっぽいです。
kenちゃんは白いシャツの上に、kenちゃんが言うには「ブラ」を付けてましたw 黒くて、まあ確かにブラのような、首の後ろで留めるベストっぽい白黒のチェック柄がついたものです。これが数曲目で首の金具が取れて垂れてしまって、「ブラがガーターベルトになったw」って言ってました(笑
後ゆっきーは黒いカットソーっぽい服だったと思います。teっちゃんはハイたんにゲネプロで「インディアン」と言われたらしい、さらにレベルアップした髪型でした。(笑)羽が飛び出てました。その羽がね、角度的に影になるとちょんまげに見えてウケましたww すみません他は全然覚えてませんww 本当にハイたんとkenちゃんしか見てませんでした、昨日は。

1.SEVENTH HEAVEN
あー!読みはずれた!(笑)てっきりHurry Xmasでクリスマス気分全開で始まるもんだと思ってましたw 最初赤い幕がステージに下がってましたが、曲が始まってから少しずつ幕が上がりました。
thirty oneとかunder your feetで盛り上がる!盛り上がる!!

2.and She Said
ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…
あまりに唐突で意外すぎたため、最近たまたまよく聴いていた曲だったにも拘わらず、なんとハイたんが"and she said"と言うまで曲名が思い出せなかったwww っていうかびっくりしすぎて嬉しがるの忘れてました。これが生で聴けるとは思わなかった!!!アンシー姉さんが歌った曲を伯爵ハイドが歌ってる・・・・。上手いです、ハイたん上手いよ!
ステージ上のスクリーンではなんかリアルなメリーゴーランド映像が流れてて、ブルーリーと被ったw

3.Killing Me(短ver.)→New World(短ver.)→Driver's High(イントロ)
全部一部だけお披露目。でもメドレーって感じじゃないですね、繋げてる感じはなかったように思います。ドラハイキタ――(゚∀゚)――!!と思ったら、イントロだけで終わってしまいましたw

hydeMC
「いらっしゃいませー」「いらっしゃいませ~!」「みんな楽しみにしてた~?」「ちゅーっていうアルバムを出したんですけど、みんな予習してきたか~?」「予習してきた?」「前回のツアーはできる限り作り込んだんだけど、今回はそれを越えようと思って。」「越えようと思ったらこんな出で立ちになりました(笑)」
この日のハイたんはMCで王子様風(?)お辞儀大安売りでした!何回もやってくれた。かわゆす。

4.Driver's High(続き・短ver.)→浸食-lose control-(短ver.)→Promised land(短ver.)→AS ONE(短ver.)→STAY AWAY(短ver.)→HEAVEN'S DRIVE(イントロ)→接吻(ワンフレーズ)
良かった、ドラハイ続きありましたw clash!flash!で飛びまくり!浸食ではステージ上のスクリーンに操り人形の映像が流れていて、私のところからは意味が分からなかったんですが、どうやら正面からみるとkenちゃんが操られているように見えるようになってたみたいです。凝ってる!Promised landやってくれたのは嬉しかったですねー。Devil's walk in the strawberry fieldsって叫ぶの楽しかった!STAY AWAYは恒例のベースソロで始まり、maybe lucky♪ってみんなで歌いました♪接吻はSMILE TOURとか行ってないので一回も聴いたことないかどうかは覚えてないんですが滅多に聴いたことないのでイントロで、キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!と思ってたら、”接吻をかわそう~♪”で終了でした( ゚∀゚)・∵. ガハッ!! ネタ?w

多分ここだったと思うんですが(違うような気もするけど)、CMが流れました。アリスのお茶会のシーンのような感じで、帽子屋と白ウサギがお茶しています。そこへハグハグCIELちゃんが登場するというww

5.bye bye
森の中をあるいているようなCGがスクリーンに映し出され、始まりました!もう待ってましたよこれを!ラニバ以来でした。富士急で期待したのにやってくれなかったのでww なんかラニバの時とはまた違う感じに聴こえましたが、やっぱりあのteっちゃんのコーラスがかわいいですよねー。あと「湿っぽいのは~」っていう部分が好きです、歌詞が。(笑

6.DRINK IT DOWN
イントロでデビメイの曲だろうってすぐに分かりましたw 何故って、プレステのゲームのBGMっぽいからです。w これめちゃくちゃかっこいいですよ。spiral並にかっこいい曲をまたゆっきーが作ってくれました。シングル発売が待ち遠しいです!歌詞はやっぱり基本的に何言ってるか分からなかったんですが(ぶっw)、一部分だけ聞き取れたのに忘れちゃった(;´Д`)でもDRINK IT DOWN!って途中で言うので分かりました。

7.DAYBREAK'S BELL
ああ、ハイたんがPVみたいに踊ってくれてる・・・・・(*´Д`*)(幸)この曲好きですがどこでどういう風にノればいいのかいまいち分からないですよね・・・・いや別に無理にノる必要ないんですけどノってるところをメンバーにアピールしたいですww

8.ALONE EN LA VIDA
ステージのスクリーンに夕焼け空のような映像が映し出されました。ハイたんの美声が響き渡ります。左右のモニターに映るハイたんが、上から照らされた光に長い睫毛が影を作っていて異様な雰囲気を醸し出すような美人さんでした。美しい。美しすぎる。

9.砂時計
嗚呼、これも好き・・・・(*´Д`*)なんかステージ上に何か飛んでるように見えたんですが、どうやらステージに薄い幕が下りてきてたみたいですね。でも私の席からは何が映し出されていたのかいまいち分かりませんでした。確か左右のモニターにも何も映らなかったので。が、teっちゃんのベースかっこいいし、何より、KISSの感想で書いた例の弦楽器が聴こえてきたので満足しました(笑

10.海辺
これ演出が、左右のモニターには何も映らないし真っ暗なので、良席の方々からは非難轟々な曲ですが、この曲の演出、上から見下ろすと滅茶苦茶本当に超美しくって感動的なんですよー!。・゚・(ノД`)・゚・。曲に入る順番で、kenちゃん→hyde→teっちゃん→ゆっきーと、順々にスポットライトが当たっていくんです。それで確か途中から後ろのスクリーンで人魚が泳ぎ始めます。これはモニターに何も映らなくても、メンバーの表情なんて何も見えないような席でも、大満足な演出でした。

11.MY HEART DRAWS A DREAM
スクリーンに空の映像が映し出され、kenちゃんの美しいギターソロから始まります。もうこう並べられると泣けと言われているとしか思えないんですが。ハイたんも目がうるうるしてておめめキラキラでした。ハイたんの声が美しい。「夢を描くよ」ってみんなで歌いました。

ken MC
「おはよー!どうも○○です」(恒例の。でも誰と言ってたか忘れました/汗)「さっきまでブラしてたの分かった?途中でいきなり取れちゃった。」「ここの首の金具が壊れちゃって、びろーんってなっちゃって。ガーターベルトになってしまいましたw」「恥ずかしいです。女子は大変じゃない?腕とか上げて取れちゃったりしない?今日ブラ取れちゃった人ー!」「はめなさい!そんな風紀を乱すようなことしちゃいけません!(笑)」「あの次激しい曲やるんで、取れないようにちゃんとブラを、あのー奥のホックに留めて下さい(笑)」「じゃあPretty Girl聞いて下さい」

12.Pretty Girl
ハイたん腰ふりふりキタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
すみません、曲中「ハイたん!腰!腰!エロい!エロい!」しか言ってませんでした`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!どうしてあんなに腰振れるんですかねぇ・・・・練習したのかなぁ?(笑

13.REVELATION
もちろん「ヴォイ!ヴォイ!」と拳突き上げましたとも。これ、CD聴いた時はそんなにお気に入りの曲じゃないんですがライヴではものすごく楽しいんですよねw

14.spiral
ゆっきー曲連続で!スクリーンになんかネジ同士が螺旋状にくるくる回ってる目が回るようなCG映像が流れてました。やっぱりいいわー!と思った覚えはあるんですが、ここ記憶が無くなってます・・・・(悲


15.Link
手拍子が疲れる曲きた!(笑)最後疲れます。なんでみんなやり続けてるんですか?w でもまさかこれで本編終わると思ってなかったのでメンバーが捌けて、また出てこなかったので吃驚しましたw

アリーナでウェーブが上手く決まると拍手が起こったり、結構アンコールの手拍子も揃ったりと客だけでしばらく楽しんでましたよ。w

しばらくすると、再び白うさぎさん二人がステージに登場。「奴らが来るぞ!」って言って逃げていくと、ステージの穴からドラムセット登場。
そしてP'UNK~EN~CIEL登場!みんなP'UNKシャツを身につけてます。ハイたんはダメージにアレンジしててかわいかった!teっちゃんはグラサンでご登場!でもこれはひたすらkenちゃん。w みんなkenちゃんコールしてた気がしますw だってすんごい頑張ってるんだもんww

16.夏の憂鬱[SEA IN BLOOD 2007]
kenちゃんが凄い辛そうに頑張ってて、ハイたんが大丈夫?wって感じでアイコンタクトしてて二人がかわいかったですw 途中リズムが大丈夫かな?って感じでしたけどww ゆっきーが自分が叫ぶ前に客煽ってました!か、かっこよす・・・!teっちゃんうまくなったね!歌い方かっこよかったっす。終わるとkenちゃん「がー!疲れたー!」って感じに倒れてましたw

tetsu「ぷるるるるるる~ぅ。」「もう一曲やりまーす」(超低音ボイスで)

17.I WISH 2007
kenちゃん汗をふきふきして気を取り直してスタートwww しかし「鐘が鳴る前に」の後にドラムから入るところでkenちゃん再び汗を拭いて一休みwwちょww会場に笑いが起こってましたw しかしPVのあのイカレたhydeを(モニター介してるけど)生で見られるとは思わなんだ・・・!イカレたhyde・・・イイ・・・!ブルッ(震)「ring bell~」は一緒に歌ったw でもラルクではあんなにオーラ放ってるのに、P'UNKになると一歩引くhydeは凄いですね、あれも一種の才能ですよね。ギタリストhydeもかっこいいね、ギターソロ上手い。

メンバーが一旦捌けた後、モニターに雷が落ちてる空の映像が流れ、外人の王様がイタリア語をしゃべり、メンバーがラルクに戻って再登場。ハイたんは白いタンクトップの上からシースルーのカーディガン着用。kenちゃんがノースリーブのライダースジャケットを着てました!他は覚えておらずw

18.THE BLACK ROSE
これも生で聴くの楽しみにしてましたw 「目を塞がれ」ってとこが好きなんです。

19.READY STEADY GO
なんか白うさぎさんとかアリスが出てきましたw なんか分からんがアリスが白うさぎさんの近くに横座りw なんか白うさぎさんが何か飛ばしてたっぽいですが上からは何も見えずw ハイたんが「さいたまー!」って叫んでました。

20.Shout at the Devil
おお!キタ!!「真実の旗振りかざせ」は拳突きあげました!なんかアリーナの皆さんが拳突きあげてる光景は圧巻でしたよ。

一旦幕が閉じ、赤い幕に影絵のようにKISSの表表紙の女の人と裏表紙の男の人がだんだんと近づいてキスをします・・・。

21.雪の足跡
最初のハイたんのアカペラは幕が閉じたまま、左右のモニターにのみハイたんの歌う姿が映し出されます。声もハイたん自体も美しいよ・・・!(震)そしてメンバーが入ると同時に幕が上がり、そこには一面の銀世界が!布やドライアイスでステージ上に雪が積もっています!しかも途中から実際にステージに雪が降りました。演出もハイたんの歌声も全部感動的で、ハイたんも目真っ赤にして歌ってたので、「帰ろう」で(´;ω;`)ブワッ…ってなったのに、その直後にハイたんが後ろを振り向きながら(*゚σー゚)スンッって指で鼻擦ったのを見て、なんか腰砕けになってしまって涙が引いてしまったww かわいいなぁ、もうっ(ノ´∀`*)

hyde MC
「今日も寒いですねー。最近雪がなかなか降らないので降らせてみましたw」「なんで降らないんだろう・・・・・温暖化の影響かな?(首傾げてぶりぶりw)」「次で最後の曲になります。」「これからもこんな感じで全国回ろうと思います。」「結構これ段取りが大変でどきどきなんですけどね、今日はいい感じじゃないかな、と思います。」「もうすぐクリスマスですねー。なんか今日もサンタさんいっぱい来てますけど。」「子供の頃は家に煙突無いのにサンタさんどうやって来るんだろう?って思ってましたw」「プレゼントはそんなに大したもの貰ったことないんですけど・・・・・家庭の事情でねw」「でも夢は貰ったと思います」「ではクリスマスソングを作ってみたので聞いて下さい。」

22.Hurry Xmas
赤と緑の照明が客席を向いて照らされ、ステージ上のスクリーンにはツリーの映像が。ステージ上でミラーボールも回りました。今回は白うさぎさん二人にアリスちゃん二人に帽子屋も加わってなんだかステージは賑やかで凄いことにww そんなパーっとした気分でライヴはお開き。ハイたんがぶんぶん手を振ってくれたので私もぶんぶん振ってみましたw

ふー。こんな感じです。っていうかメモ持って参戦とかしてる方、どうやってるんですか?w 私には到底できないんですけどw だって、え、メモ帳とペン持ったまんま拳突きあげたりするんですか?しかもライヴ中暗闇じゃないですか!なんか私にはそんな器用なことできない・・・・(´・ω・`)でも代々木は頑張ってみようと思います。よく見える席みたいだし。
皆さんお疲れ様でした!!!






レポ後編
※ここからネガティブ発言になりますので、これから今ツアーに参戦する予定がある方や、そういうのは読みたくない方はご退散下さい※

























これは私自身の問題でもあるんですが・・・・一言で言うと不完全燃焼でした。個人的なことですが、今回私このライヴに賭けてたんです。これが私の今年最後のライヴで、この後私多忙で色々大変なので、それに備えてラルクさんにエネルギー分けてもらおう!楽しんでこよう!って思って行ったのに、不完全燃焼だなんて悔しくて、涙が出るほど悔しいんですが。嘘でも楽しんできた!って思いたいけど、やっぱりなんか後味悪かったんですよね、どうしても。冷静になればなるほど。
teっちゃんが不機嫌だったっていう話がありますが、私は実はライヴの最中はあまり気にならなかったんですよ。確かに思い返してみれば、演奏中ハイたんが近づいても知らんふりだったし(信じられない!)、P'UNKでもテンション低くて完全にエリカ様でしたが。それにハイたんが物凄くサービス精神旺盛だったのも、後で考えたらもしかしたらteっちゃんのフォローだったのかな、と。だって最後のHurry Xmasの後、テツはいつのまにかさっさと捌けていて、いつもは一番くらいに捌けるハイたんが、凄い手を振りながらゆっくり歩いて行って、あ、行っちゃうってとこでまた戻ってきて手振ってくれたんです。それがテツのフォローしようと思って頑張ってたのかな、って思うとハイたんが健気で切ないなって。でも私はメンバーのご機嫌にお金払ってるわけじゃないし、ベースの演奏は素晴らしかったからいいんじゃない?って。と思う反面、ライヴ後、ステージのライトが消えるまでteっちゃんが出てきてバナナ投げ始めるの待ってたのは紛れもなく私ですけどね。だってバナナ投げは毎回あるからあれが無いとやっぱり寂しいしライヴ終わった気分しないし。でも最初からやらないつもりだったのか、やる予定はあったのにやらなかったのかは分かりませんから。もしかしてこうだからかな・・・?っていう思いはあるんですが、憶測でものを言うのは良くないのでしばらく様子みます。今日のライヴも次のライヴもそんな態度だったら私の憶測は確定かも。違ったら違ったでそっちの方がいいですけどね。
でも一番はセトリ前半かも。なんだか次から次へといそいそと進んで、しかも幕の内弁当のように統一感が無いという印象を受ける曲が並んでて、盛り上がってきたら曲終り、って感じで毎回肩すかしをくらうし、なんだか前半で精神的にかなり疲れました。ついていけなくて。凄くなんかこう休めない感じ?急かされてる感じがして嫌でした。後半のKISSアルバム曲は凄く良かったのに、なんか前半の疲れを引きずってしまって、浸りきれなくて。泣いたとき用に用意したタオルは結局涙じゃなく汗しか吸わなかったしww でもたぶんメドレーだったら違ったと思うんですよね。なんか今回はメドレーじゃなくて本当にぶつ切り状態に聴こえたので。好きな曲ブチって切られるとやっぱりいい気分しないじゃないですか?(;^ω^) 後半良かったので残念です。残念って本当に言いたくないけど。
後は演出面。hydeさんが一生懸命考えてくれた演出をどうのこうの言うのは正直嫌なんですが、しかも的外れな期待したのは私だし、そんな私がいけないのかなと思いますけど。私はhydeさんが「お金が足りないくらいに豪華な演出を考えてます!」っていうのを聞いて、自分なりに演出を想像していたわけです。例えばアリーナに雪降っちゃうのかな!?とかwww でも実際は、違うところにお金が使われていたので「あれ?」ってなったんです。hydeさんが考えた演出は尊重したいんですが、お金払ってる側としては、やっぱり私はこれにお金払ってるんじゃない、って思ってしまうんですよね。私はスネオとジャイアンの声でしゃべるうさぎの劇を見に来たわけじゃなく、L'Arc~en~Cielを見に来たんだと。でも複雑なのは、だからと言って「音楽をやりに来てるんだから演奏だけやるぜ」みたいなライヴも嫌なんですよね。例えばラルクがTシャツとジーパンにセットなしのステージでライヴやるのは許せません。ライヴは人に見せるものとして、魅せるようなステージや「衣装」っぽい衣装で出てきてほしいんです。でも今回は、ステージが庭みたいに可愛くなってたりうさぎの劇が加わったりっていう+αだけじゃなく、今までのライヴから無くなってたものもあった訳です。例えば恒例の私が好きな銀テープ。凄く楽しみにしてたのになくて残念でした。照明も少し地味だったし、ゆっきーのドラムソロも無かったし。もしね、そういう恒例の演出がマンネリ化してると思ってそれを打開しようと思って今回のような演出を考えたなら、私は前のまんまの方が良かったな、と思ってしまいます。つまり、+αの演出を加えたことでお金が足りなくてそういう前のような演出ができなくなってしまったのだとしたら、私は+αの演出なしで前のまんまの方が良かったです。あと音響も正直最悪でした。激しい曲になるとhydeの声が聞こえなくなるんですよ、モニターには歌ってるhyde映ってるのに。他の楽器も音が割れたりして。あれはイライラしてしまう(;´Д`)なんかHurry Xmasの後も、いつもと違う意味でメンバーに「行かないで!」って思いました。「こんな気持ちで帰らせないで!」って。また出てきて挽回して欲しいような気分でした。
でも、今までもこういうライヴはあったと思うんですよ。ただ、そういうライヴしか知らなかったので、ライヴの後はそういう気分なのが当然なんだと思ってただけで。人間って欲張りな生き物なんですよね。今まで自分の中で最高だったものを越えるものが出てくると、その前まで最高だったものと同じレベルのものにもう満足できなくなるんですよね。その上、人間次に期待してしまう生き物なんです。つまり私は最高のライヴを知ってしまったんです。でもそれはたぶん私だけじゃないと思います。それをL'Arc~en~Cielが越えるのは凄い困難なことだと思います。やっぱりメンバーができることには限界があると思うし、こんなに長くやってるのに毎回前回を越えるのは大変だと思います。でももうこっちも自分の感覚を以前のものに戻すことはできないし、やっぱり期待したいんです。このライヴがツアー中に進化して、代々木や福岡では進化したL'Arc~en~Cielに会えることを期待しています。
ああああああああ本当に悔しいっ!悔しいです!!!できることなら今日も参戦してリベンジしたかったです・・・・・゚・(つД`)・゚・ 皆さん私の代わりに楽しんできて下さいね!・・・・ってもうライヴ終わってるか。(笑
スポンサーサイト

テーマ:L'Arc~en~Ciel - ジャンル:音楽





このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/12/24 11:15】 | #[ 編集]

こんにちは、阿比留教祖です(ぁ)
参戦&レポ、お疲れ様でした。
サンタコス、萌えさせていただきました。ありがとうございますww

なんだかさいたまに関しては皆さんいろいろ言ってるみたいですが、ラルクに関しては私なんでも受け入れてしまう派なので(それもあんまり良くないのかもしれないけど)、楽しいライブだったと思っています。
でも、感じ方は人それぞれですもんね。
私は「楽しまなきゃ損」精神を持った奴なので、初日も暴れまくってしまいましたがww
来年からは、リーダーハイテンションだといいですね!
やっぱりバンドなので、1人でも調子悪かったりテンション低かったりすると目立ちますし。

かなこさん、頭を切り替えて次の参戦楽しんできてください!次は代々木初日でしたっけ?福岡もあるんですよね?
楽しむチャンスはまだまだたくさんありますよ!
レポ期待しています(´∀`*)
【2007/12/25 12:30】 URL | あひる之助 #2JEUmp5Q[ 編集]

阿比留教祖様!こんばんわ(´∀`)
私のPCは学習しないので、まだ一発で阿比留教祖様と出してきますww あひるさんもお疲れ様でした!サンタコスは恥ずかしかったです・・・・・行きは「ロングコートで隠すし大丈夫!」って意気込んで行ったんですが、お昼のことを考えておらず、昼食食べる時に脱げなくて困りました・・・(笑)
なんか同じラルクファンでも皆さん本当に捉え方が様々で、へぇ~!ほぉ~!( ゚д゚)と言いながら色んな方のブログを読み歩いてます。私は「ラルク」に関しては寛容になれませんねw もうイメージが出来上がっててそれをかっこいいと思ってるので、あまりにもそれを逸してると「ぇえ・・(´゚д゚`)」ってなります。だけどどこがその境界線なのか自分でも分らないので困りますね・・・・だってHurry Xmasは全然OKなんですよ(笑
いや、でも本当に楽しまなきゃ損だと思います。っていうかやっぱりライヴは楽しんだ者勝ちです。私は今回は負け組みです!来年リベンジします。
もう燃えてきたので代々木も初日だけと言わず、他の日にちも参戦しようかと考えてます。参加席が出ることを祈るのみです!
【2007/12/26 00:23】 URL | かなこ§管理人 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 アンドロイドの眠り, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。