ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


L'Arc~en~Ciel AT LE ZENITH DE PARIS。
昨日つい寝てしまってDisc 1とDisc 2の間が一日空いてしまいましたが完視聴しました。
やっぱりこのライブは



 神 懸 か か っ て ま し た 。



私は映画館での生中継も見に行ったのですが、あのとき映画館でも感じた、始まった瞬間の、全身が興奮で震えるような感覚が、DVDを再生した瞬間、甦ってきました。
観客の狂喜の興奮が伝わってくる。
それを全身で感じているメンバーの興奮も伝わってくる。
・・・・・・・・・・・・・・なんというか、この感情を表せるような言葉が何も出てこないです。
最後のあなたを観ている頃には、もう嗚咽が出てくるほど泣けてきてしまって。
ライブでもそんなに泣いたことないのにDVDでこんなに泣けるなんて。笑
みんなすごく寂しいだろうなぁ・・・・・今後いつ観られるのか分からないのに、最後の曲ですごく悲しいんだろうなぁ・・・・・・って、海外のファンの人達の気持ちを考えたら涙が止まらなくなっちゃいました。゜(゜´Д`゜)゜。
定番曲続きのライブなのに、こんなに素晴らしいライブってこれが最初で最後なんじゃないかって気がしています。
L'Anniversary Liveもとても感動的だったけど、それとは全然違う感動。
曲とか演奏よりも、その雰囲気に圧倒されるような。
しかもメンバーがすごくいい顔をしていて。
不覚にも嫉妬していました。
きっと日本ではこんなライブは不可能に近いんじゃないのかな、とか思ってしまって。
だってどうしても、頭のどこかでラルクのライブは今後もあって当たり前みたいに思ってるところがあるもん。
だからライブの開演前もメンバーが出てくるのが当然だと思って冷静にそのときを待ってるし。
日本にいて、ラルクも日本で活動していて、それをありがたく思わなきゃなぁって反省してました。笑


SEVENTH HEAVENのkenちゃんは本当に痛そう(´;ω;`)
その後も何事もなかったように演奏していて、やっぱりプロなんだなーと感心したり。
でも生中継ではあった、My Dearのキーボード弾くkenちゃんのぷるぷる震えてる手が収録されていなかったのは残念でしたw
そして絶世の美女に扮して登場したハイたん。
前半前髪がキューピーちゃんになっていてキュート(*∂∀6)笑
あとこのためにずーっとこの発売を待っていたと言っても過言ではない、念願の花葬のインストが聴けて私は満足です。笑
L'7のDVDが発売されたら、是非これとセットにして楽しみたいです。
そういえば今思い出しましたが、L'Anniversary Liveのとき以来、自分の中でL'Anniversary Liveを超えるライブは無いだろうって思ってましたが、このLIVE IN PARISは超えたか互角かくらいかもしれない。
日本でもこんなに、否これよりも素晴らしいライブが実現するとイイですね。
スポンサーサイト

テーマ:L'Arc~en~Ciel - ジャンル:音楽



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 アンドロイドの眠り, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。