ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


VAMPS LIVE 2009 5月12日@CLUB CITTA'~HYDEIST ONLY~のレポです。




追記からどうぞ!

































セトリは末尾に載せます。
私はK.A.Z側の一番端の4列目くらいに場所を確保して開演を待ってました。
すると6:60を過ぎた辺りでHYDEによるアナウンスが。

「Welcome to HYDEIST.」←ディストのHP行くと最初に流れるあの声で。
その後一転して、急に萌え声(女の子のアニメ声?)でアナウンスし始めた!
「(*∂∀6)本日はVAMPS LIVE 2009にご来場いただきましてありがとうございますっ。」
と始まり・・・・・・・・
「(*∂д6)HYDEISTの皆様にお願いですっ。場内は禁煙でしゅっ。所定にょ、所定の場所でご喫煙くだしゃい。場内での録音、録画はかたく・・・・・・・あぁっ、はぁああああんっっ!かた、かたくなってるぅううう!・・・・・・・固く、禁じられていますっ。オ●ニーも禁止ですっ。」
・・・・・・・とこんな風にちょいちょいエロい声出してエロい言葉を織り交ぜてきてました。笑 
その度に場内爆笑w
しかも段々とエスカレートしていく・・・・・。
「(*∂Д6)前に駆け出したりっ、前の人を押す行為はっ、大変危険なだけでなくっ、Hな行為なのでっ、ぜっっったいにっ、ぁんんっっ、お止め下さいっっ!」←何かをこらえてるかのような言い方www
「(*∂∀6)わかりまちたかぁ~?頭悪いと思うけど・・・・・・あなたたちのちっさい脳みそでわかりまちたかぁ~?・・・・・あっ言っちゃった、ごめんなさい♥」
「場内でもCD等のグッズ販売を行っていますので、
有り金はたいて買いやがれ!!」
←ここだけ地声。笑
「さいなら。」

萌え声がリアルで凄かったです。CD出せるよ。笑 あれなんていうんでしたっけ?池袋の乙女ロードとかに良く売ってる、アニメの声優が芝居してる音声だけのストーリーのCDあるじゃないですか。ああいうののエロいので売れると思います。笑 男性向けでね。笑
それはさておき。
この日はメンバー全員ディストパジャマ(白)で登場しました!!
Ju-kenは胸に文字が色々赤で書いてあって、アレンジされてました。
しかし念願の『パジャマdeハイたん』(なんじゃそら)が見られたのに、ハイたんよりも目の前のきゃずの方がパジャマの似合いようが凄くて、きゃずにムラムラしちゃいました(ヲイ
やっぱりダボダボっていうかゆるゆるしてる服ってK.A.Z凄い似合いますよね!
先ずはMCを全部纏めて載せちゃいます。

「(∂∀6)今日はHYDEIST限定だから、アットホームに行こうと思ってパジャマ着てみました。でも暑いなー。」←トップスをパタパタ
客:脱いでー!
「せっかちやな~。物事には順序ってものがあるやろ?急いだらあかんで。たまにはいいけどw 久しぶりに会ったんだからもっとゆっくり、じっくりな。この2人(後ろのドラムと右のベースをくいくい指差す)にも教えてあげないと。」(Ju-kenとアーリーが「お前だろ」「いやお前だろ」って感じで指差し合う)
「名前がアーリーだしね笑」
「お前らイケんのか~?!やる気あんのか~!?俺に恥かかせんなよ~?!イケんのか~!?」
すると前方にいた観客の女性が一人・・・・
「かかってこいやぁあああ゛あ゛!!」と男前な声でハイドを威嚇w
ハイドは一瞬呆気に取られ、急に勢いが無くなり恐縮気味で
「(;∂д6)い、いかせていただきます・・・・・」←敬礼、お辞儀付きww
本当↑の女性尊敬しますwww 素晴らしいですww

「えー・・・・明日はVAMPSのニューシングル『EVANESCENT』が発売になります!フラゲした?した?これでやっと絵が完成します。3枚繋げると1つの絵になります。なんだこの棒?みたいなねw あと今日0時からiTunesでアルバムの先行配信があります。ま、君らみたいなマニアは物が欲しいと思うだろうからアルバムが欲しいだろうけど、1曲からダウンロードできます。150円だっけ?200円?まぁそんなもんなんでぜひw 試聴もできるからね。気に入った曲をぽちっとしてみて下さい。」
客:どれがおすすめ~?
「んー・・・・・全部おすすめだけど・・・・・最後の曲が特におすすめです。何とかBLOOD ROCKN' ROLLっていう。」
客:何とかって~?(←分かってるけど言わせたくて言う。笑)
「今日はこれ外に繋がってるんだから。川崎中に俺の恥晒す気か!」
客:えー!何ー?教えてー!セ●クスでしょー?
「しーーー!!」
SEX BLOOD ROCKN' ROLL!

客:歓声
「このアルバムはこれからのツアーのひちゅじゅひんになりますw」
「ひちゅじゅひんだからね。」
←完全にぶりっこ顔ww
「ツアーも前回と同じメンバーで回れるようになって嬉しいです。実は、裏番長はJINさんです。1番恐い。俺?俺は・・・・・普通です普通w アメリカツアーも決まりました。他の国からも来てってたくさん言われてたんだけどね。」
客:アジアはー?台湾ー!
「そうそう、台湾があるよね。」
客:チューゴクキテー!
「中国イクヨー」

「去年ツアー終わって、またすぐツアーしたいなと思ってたんだけど、まだシングル一枚しか出してないから、一枚でいつまでやる気なんだっつう。笑 流石にね、思いまして。仕方なくアルバム作りました。」←ちょw
「レコーディング中は、これいつまで続くんだろ・・・・・・早くライブやりてぇ(´Д⊂ヽって。笑 ライブのために頑張りました。K.A.Zくんといちゃいちゃチュッチュしてちちくり合いながら作りました。笑 前はおっぱいにむしゃぶりついてがっつりいく感じだったけど、今回は周りから攻めてみました・・・・・・ってK.A.Zくんが言ってましたw」
「あのねー、(K.A.Zを指さして)この人見てるとね、本当ヤラしいの。俺いつも歌詞書くとき、ギター録りの間に書いてるから、K.A.Zくんを見ながら歌詞書いてるわけ。そうするとね、右手がね、ギター弾いてる手がすっごいエロいのよ。(自分のギターで実演し始める)普通はこう弾くんやけど、そこでそういっちゃう?!みたいな。普通ならそのまま下行くのに、え?!また上?!しかも3連続?!みたいな。笑」
K.A.Zはもう照れちゃって後ろ下がって後ろ向いちゃいましたww かわいいぃぃぃ(*´Д`*)
客:やってー!
「お前ら分かってねーなー。やってって言ってもらって何が楽しいん?いつやるかな~?まだかなぁ~。あっ!やった!ってのがいいんじゃん。」(そうなんだ・・・・・。笑)
K.A.Zの右手の話は、私前からその『上!上!上!』のエロい弾き方が大好きだったので、ハイドの話に『そうそうそうそうそう!(* ゚∀゚) _ _) ゚∀゚) _ _)』って感じでした笑 しかも凄いよく見てるみたいで、真似がそっくりで感動しちゃいました。笑 しかしレコーディングでもああいう弾き方してるってことがびっくりですよ。笑

※HUNTINGの前
「次の曲は皆で言うところがあるんだけど・・・・・。もう知ってるよな?!君らそういうの得意やろー。お前らマニアの情報網はすごいからな。」
ここで分かってる人が観客の半数くらい盛り上がってて、分からない後の半分は戸惑ってたのに、ハイたんスルーして曲に入っちゃった!私は分からない方の半分だったんですが、どこかでちらっと見たことは見たけどそんなん覚えてこなかったから分からず(´・ω・`)ってか分かってるだろって言いながらも教えてくれるだろうと思ってたら教えてくんなかった!( ;∀;)なのできゃずとかの口を見て一生懸命それっぽいことを叫んでおきました。笑 ディストは皆が皆情報収集してるわけじゃないですよーーだっ!

「今日は皆さんにお知らせがあります。」と言いながら左手の二の腕の包帯を解き始めた!でもよく見えない・・・・・・。
「昨日一つ入れました。明日はこっち(右)にも入れる。これから色入れていくけど、白い柔肌は今日で見納めです。」←自分で言うのかw
客:工エエェェ(´д`)ェェエエ工
「お父さんお母さんごめんなさい(つд`)w」
客:何の絵ー?
「いばら。」
「お前ら真似すんなよ!俺責任取られへんからな。」

K.A.Z「拭いたら落ちるよ。」(突然www)
「羽入れてくれた彫師は、これは俺にしか入れてないはずなんだけど、でも『HYDEと同じ彫師に入れてもらった』っての3人くらい聞いてるからねw お前らも気をつけろよ!」
K.A.Z「拭いたら落ちるよ。」(スルーされたからもう一回?wwww)

※SEX BLOOD ROCKN' ROLLの前
「経験済み?そうかそうか、深い仲なのか。」←意味不明です


HYDEによる終演アナウンスは、まだ興奮さめやらぬという感じで、萌え声が時々地声になってましたw
「本日の公演は、これをもちまして全て終了でございましゅ。お忘れ物の無いようにお気をつけくだしゃい。本日はご来場頂きまして誠に
ありがとうございましたぁああ!」
←ここだけ野太い声w


チッタは箱が素晴らしいので楽しかったです。横幅が長すぎず、ステージの高さがちょうど良く、音響も本当に素晴らしいという、まさにライブのための箱!っていう感じで、大好きなんです(´∀`)メンバーの顔が良く見えるステージの高さなので、目が合いますw K.A.Zはいつも弾きながら観客を舐め回すように眺めてるので何回か目が合いました!キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ハイたんとは2曲目に一回合っただけでしたが、そのときが何故かハイたんにものすごい睨まれたんです(゚A゚;)ゴクリ 怖かったぁ((((;゚Д゚))))目が合うだけで十分なので睨まなくていいですハイたん!本当に!笑 私嫌われてる?笑 しかしハイたんの顔が本当に小さくて、素で「負けた」と思いました。爆 でもハイたん髪の毛ボリューミーで可愛かた(ノ´∀`*)
K.A.Zが最後にピックをいつものごとくポイポイ投げてましたが、一つ手に当たったのに拾わなかったので隣の人に取られましたw 基本的に投げられたものは取らない主義です。(ナニソレ
JINちゃん、久しぶりに見たら痩せて別人になってましたね!
あとモッシュピットが何回か上手にできてて、皆楽しそうですごく良かったです。
ディストも成長したなぁ(´;ω;`)ウッ…
そんでやっぱりMIDNIGHT CELEBRATIONで終わるライブってのは最高です。ライブ終わった後のすっきり感が半端無いです。笑

セトリ:
LOVE ADDICT
IT'S SAD
MADE IN HEAVEN
I GOTTA KICK START NOW
COUNTDOWN
TIME GOES BY
REDRUM
COSMOS
EVANESCENT
SWEET DREAMS
EVERGREEN
HUNTING
HELLO
TROUBLE
HIDEAWAY

-ENCORE-
GLAMOROUS SKY
SEX BLOOD ROCKN' ROLL
MIDNIGHT CELEBRATION
スポンサーサイト

テーマ:VAMPS - ジャンル:音楽



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 アンドロイドの眠り, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。